AED, AED レンタル, レンタル

AEDは購入するよりレンタルの方がお得

近年駅や公共施設、会社や商業施設など幅広い場所で見る機会が増えてきているAEDですが、設置する場所が増えてきている理由の一つに日本国内における、病院外での心停止で亡くなる人の人数が1年間におよそ6万人とされ、毎日160人ほどの人が心臓突然死で亡くなっている計算となります。119番通報から救急車の到着までに一分一秒を争う自体を救う役割をAEDは持っており、実際に使用した場合と使用しなかった場合を比較すると救命率は約2倍にも上昇するといわれているため、多くの場所で簡易タイプのAEDが設置されるようになりました。実際に設置を考えている場合、購入をするかレンタルをするかで悩んでしまう人は多いとされますが、最も手軽に設置する方法ならばレンタルがおすすめです。レンタルサービスの最大のメリットは、維持費やメンテナンスに関しても月々のレンタル料金に含まれているので、契約している側はなにも特別なことを手配する手間がなく、ストレスフリーで設置することが出来ます。

そして希望する期間だけ借りることも出来るので、長期間使用する予定はなく短期間だけ設置したいという場合には、購入時よりもコストを抑えることが出来るメリットがあります。ただし長期間利用するとなると、それに伴う費用がかさんでいきますし会社によっては保証金が発生する可能性が高いです。そのため購入ではなく借りたいと考えているならば、試用期間が短期から中期の場合だとメリットが大きくなる方法です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です