ホテルでランクの高い部屋に安価で泊まる方法

ホテルは繁忙期以外で値段の高い部屋(ランクの高い部屋)が満室になることはほとんどないです。ホテル側も安価な部屋の方が当日も販売しやすいので、なるべくランクの高い部屋に誘導して安価な部屋を空けておきたいのが実情です。その為、当日お客様を見て格安の差額でアップセリングをします。しかしホテル側も必ず誰しもに声をかけるわけではないため、待っているだけではなかなか難しいです。

チェックインの際に「もう少し広い部屋(ランクの高い部屋)って空いてないですか」とお客様から質問されると喜んで提案します。この時気をつけなければいけないことが、周りに他のお客様がいないことを確かめてから聞くことです。なぜなら、元々高い料金でランクの高い部屋を予約している方やチェックインのときにアップセリングをしなかった方がいるとそのお客様に配慮してホテル側は空室があっても満室と答えざるを得ないからです。事前にインターネットなどでホテルを調べておくと部屋のグレードや正規料金もわかるので、多少の差額は発生しますがお得な提案が多く、値段と部屋タイプを聞いてから決定できるのでデメリットはありません。

また、予約の段階で誕生日や記念日、ハネムーンなどを伝える(記入)しておくとほぼ必ず何かしらの特典が得られますが、多くは部屋のグレードアップです。部屋のグレードアップの場合、特に用意するものもなく当日でも空室があれば対応可能ですので一番多く採用されている特典です。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*