正しいオフィスコーヒーの選び方
2019年11月30日

充実した機能のコーヒーメーカー

コーヒーメーカーには様々な機能や飲みたいコーヒーなどの種類によっても異なるタイプがあるので、まずは自分が飲みたいコーヒー、重視する点を絞り込むことが大切です。

まず一般的なタイプは挽いたコーヒー豆を紙フィルターの中にセットしコーヒーを抽出する、「ドリップ式」があります。自分の好みのレギュラーコーヒーを購入しセットするといった簡単な操作方法で、カップ3杯程度のコーヒーが一度に作れ、保温機能も付いています。朝食時には2~3杯飲むという方にはぴったりです。またエスプレッソを好んで飲みたいという方には、エスプレッソ専用のコーヒーメーカーがあります。

適量のコーヒーががパックされたものをセットして淹れる「カフェポッドタイプ」、挽いたコーヒー粉を自分でセットするスタンダードタイプがあるので、いろいろな味わいのエスプレッソを楽しみたい人はスタンダードなエスプレッソマシンで充分です。また最近ではパックタイプも自分でセットするタイプも両方楽しめるコーヒーメーカーも発売されています。

また一番人気なのがドリップ式、エスプレッソ、エスプレッソのカフェポッドにも対応した様々な種類のコーヒーが1台で楽しめるコーヒーメーカーです。そのスタイリッシュでカフェにも置いてあるような本格的なデザイン性の高さやミルクを泡立ててくれる高機能さからもコーヒーにこだわりの強い方に多く選ばれています。蒸気でミルクを温めてくれる機能もあるので、本格的なカフェの味わいのコーヒーが自宅で手軽に楽しめるといった点でも魅力的で、カプチーノやカフェラテを優雅に飲みたいといった女性にも人気です。
オフィスコーヒーのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *