正しいオフィスコーヒーの選び方
2019年11月30日

カプセル式コーヒーマシンについて

コーヒーは開封と同時に酸化が少しずつ進み風味が落ちていきます。

そのため、密閉できる容器で冷蔵庫など冷暗所に保存することが多いと思います。従来のコーヒーマシンでも、飲む時にコーヒー豆を粉にしてできるだけ煎りたての風味を楽しむことができるモデルもあります。しかし、最近は鮮度を保つためにカプセルに1人分ずつコーヒーを密封して、味の劣化を極力抑えたものも発売されています。

このカプセル式ドリップコーヒーはオフィスなどではすでに導入している方もおられるかもしれませんが、家庭でも毎日手軽にいつでも新鮮な味を楽しむことができる優れものです。コーヒーカプセルを定期購入することでコーヒーマシンを無料で利用できるキャンペーンもあります。コーヒーだけでなくお茶のカプセルなどもあり、好みに応じて利用することができます。

このコーヒーマシンの特徴は1回ずつ、熱湯がカプセルに注がれ抽出されます。機械自体が汚れることがほとんどなく、お手入れもとても簡単です。そのうえ、匂い移りもないため販売されている様々な種類のカプセル交換するだけで、気分にあった飲み物を楽しむことができます。

また、操作もボタン1つで簡単にできます。直接マグカップに注ぐことができるため、忙しい時でも簡単に気分転換ができます。このコーヒーマシンの中には、タンクにミルクを入れるとラテなど普通のコーヒーマシンでは直接作ることができない、少しおしゃれな飲み物も作ることができるモデルもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *