自分だけのラッピングカー
2019年1月3日

車と同じようにできるボートのラッピング

営業車や路線バスに施されているラッピングは、ボートにも行うことが可能です。

車に施すときと同じように、船体に独自のデザインがラッピングされていると他のボートと差別化することができます。個性を主張するためや宣伝のためなど、それぞれの目的を達成することができるでしょう。もちろんボートにラッピングを施す効果は、船体を目立たせるためだけではありません。船体の上にフィルムを貼って行くので、小さな傷の防止や紫外線による劣化を防ぐ役割もあり、購入後に施しておけば良い状態を長く保つことができます。

ボートにラッピングしていくときの流れは、基本的には車と同じです。デザインが印刷された伸縮性のフィルムを、数人で貼り付けて行くだけです。普段は車に対して作業をしている会社が対応してくれることもあり、専門にしている会社もあります。専門にしている会社ほど貼り付けの経験が豊富なので、安心感は高いと言えるでしょう。フィルムに印刷するデザインは、完全なオリジナルを使うことができます。

宣伝のためにボートにラッピングをするなら、完全オリジナルのデザインを使うのが基本です。その一方でデザインが用意されていることもあるので、オリジナルを考えられない人でもお気に入りを見つけることはできます。貼り付けの会社を選ぶときには、作業経験とともにすでに用意されているフィルムのデザインで選ぶのも良いでしょう。お気に入りのデザインを貼り付ければ、海でのレジャーも楽しくなります。
ボートのラッピングのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *