自分だけのラッピングカー
2018年11月21日

カーラッピングで車を施工するメリットや利便性

この記事ではカーラッピングするメリットや利便性について書いていきます。

カーラッピングとは塗装ではなく、絵や柄を印刷したラッピングシートを貼り、施工する事です。車の色を変えたいもしくは一部分だけを変えたいなどの悩みやイベントの宣伝の時だけ施工し、車を使いたいときなどに利用されている事が多く、塗装の様に調色やタレの心配をする事もなく、ボディに傷をつける事なく、自由に安価で変えられる事が出来るというメリットがあり、企業の宣伝車などPRの場に多く利用されています。

上記で触れたように、数多くの企業がブランディングのツールとして社用車でブランディングするケースが増えています。一度は見た事があると思いますが、バスや電車、飛行機などもその一例です。特に都会では多く活用されています。最近では個人でも楽しむ方が増えていて、カーラッピングでアニメのキャラクターを施工したものやカーボン風シートを貼ったドレスアップカーを作成する方など趣味の分野でも、幅広く使われています。

友人の誕生日など記念サプライズにもおススメです。このように、利用される方のニーズに合わせて活用できる事が最大の魅力で、イベントのプロモーションや塗装では出来ないことを、手軽に行え、様々な分野で利用できるのがメリットです。マイカーの雰囲気を変えたい、記念日に何かサプライズして盛り上げたいなど、カーラッピングを検討されている方の参考になれば幸いです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *