自分だけのラッピングカー
2018年8月18日

車両ラッピングの相場について

最近、日本でも徐々に浸透しつつある車両のラッピングですが、塗装では真似のできない自由なデザインが可能であり、簡単に剥がすこともできるので売却の際にも困りません。

気になるのは価格ですが自家用車の場合の相場はどのくらいになるのでしょうか。施工するお店によって価格は多少異なりますが、フルラッピングをした場合だと軽自動車で30万円~45万円前後、セダンで40万円から75万円前後、ミニバンやSUVで50万円~80万円前後が相場のようです。

価格差は施工の難易度もありますが、単純に施工面積の違いが大きいと考えることができるでしょう。つまり施工面積が大きくなる大型の車両ほど価格が高くなるというわけです。フルラッピングが高額で手が届かないという場合は、部分的にボンネットだけとかルーフだけ、さらにドアミラーだけにラッピングを施すという方法もあります。

この場合の価格はボンネットやルーフの場合は4万円~5万円前後、ドアミラーは2万円前後です。施工期間は1日から4日前後になります。部分的にボンネットだけに施したとしてもその効果は絶大で、あるフルに施す以上の効果があるといえるかもしれません。

フルの場合だとぱっと見た感じ、もともとそのようなカラーだったのだろうという印象を与えてしまう可能性があります。しかし車両の一部だけをラッピングしたとすれば、その部分だけカラーが明らかに違うわけですから嫌でも目立つわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *